わたしがメイクに1番力を入れているのはツヤ肌になることです。どんなにアイメイクや他をキレイにしてもファンデーションが浮いていたり、肌がカサカサであったりするとなにもかも台無しになってしまいます。

まずはすっぴんでの肌をキレイにしておくことは基本中の基本ですが、どんな下地を使うか、どんなパウダーを使うか、どんなファンデーションを使うかで肌質は大きく変わります。

とくに今はファンデーションなどを厚塗りしないナチュラルなすっぴん風メイクが人気です。塗りたくることなくどれだけ自然にツヤ肌を作るかがポイントになります。

 

わたしがここ数年で発見したツヤ肌の作り方をご紹介します。まず化粧水をいつもの2倍くらい使い肌によく馴染ませます。時間があれば5分でも10分でもフェイスシートに化粧水を染み込ませパックをするのが理想です。メイク前にパックをすることで化粧ノリが驚くほど変わります。そして化粧水の次は乳液やクリームなのですが、わたしがいろいろなものを使ってみた結果、

 

アトピタという赤ちゃん用の保湿クリームがいちばん良いと思いました。赤ちゃん用なので肌の負担も少なく保湿もしっかりしてくれて、いちばんは肌にとても馴染むということでした。お子さんがいるご家庭にはアトピタを使っている方もいると思うのでぜひ1度使ってみてください。

 

そしてアトピタの後にミネラルファンデーションのビューティフルスキンをささっと伸ばしながら塗ります。

そして仕上げもビューティフルスキンのみです。

肌に優しいミネラルパウダーのみでできているのに、普通のパウダーファンデーションよりもしっとりとしていて肌に密着してくれます。このパウダは仕上げのパウダー不要となっています。

スグレモノですよ!

そして余分なパウダーを落とし、最後にジェーンアイルデールのD2Oハイドレーションを顔全体に吹きかけるとツヤ肌の完成です。最後のミストがポイントでこれはミネラルパウダー密着ミストで、化粧水としても化粧後の仕上げにも使えます。D2Oは粘性があり長い間肌に溜まり十分な保湿をしてくれます。ツヤ肌になるためにはメイク中もしっかりと保湿してくれてみすみずしい肌を保つことが大切です。ぜひみなさんも保湿性の高いメイクをしてみてください。

http://xn--dckuasw7d0dq7f2b9cweve6446c.net/