私は30代の男性で体型はやや小太りです。
20代前半までは、かなり痩せていたのですが、不規則な生活と暴飲、暴食が続き、気づけばたいじは、当時より20キロも増えてしまいました。
運動をして、健康的に痩せたい気持ちはありましたが、時間の不規則な私には難しい環境でした。
ダイエットサプリは、各社より色々な種類が出ていましたので、私の様な時間の無い人間には、サプリで痩せられるなら、最高に嬉しいものでした。
当時、テレビCMで芸能人がフォースコリーで痩せるというCMが1日に何度も放送されていたので、ここまで言うなら、私も試してみようと思い、ドラッグストアで購入しました。
ダイエットサプリには、個人差が有るのはわかっていましたし、痩せたらラッキーってぐらいにしか思っていませんでしたが、継続は力なりと思い翌日からスタートしたのは良いのですが、実はこのサプリには合わない体質の人間がいるみたいで、私はその合わない体質だったみたいです。
表記された内容で、きちんと飲んでいたのですが、1日目の夜、お腹がゆるくなっている事に気づきました。
翌朝も下痢をしている様な感じが1日続き、多分排泄を促す効果なんだと思い、気にしていなかったのですが、2日目の朝はいつも以上にお腹なゆるく、お腹の痛みを感じるようになり、ちょっとおかしい事に気づきました。
夜になっても、下痢は治らず、軽いお腹の痛みも続いていて、少しボーッとしている感じでした。
翌朝、妙な寒気で目が覚め、体温計で熱を測ったら熱があり、風邪を引いたのだと思って、仕事を休み安静にしていたのですが、特に下痢と熱以外の症状も出ていなく、特に下痢がひどくなっている感じでした。
少し不安になり、その間も服用していた、フォースコリーを飲むのを止めてみました。
翌日の朝、少し下痢が収まり、熱も下がりはじめ、体調も回復してきたのだと思い、またフォースコリーを飲んでみたのですが、その日の夕方には、またも下痢…
これは間違いなく、フォースコリーの副作用なのだと、その時初めて気づきました。
何も調べずに始めた、サプリメントダイエットでしたが、気になったので、ネットで調べてみると、私と同じ様な症状で悩まれてる方が多くいる事がわかり、それが副作用によるものだと、確信に変わりました。
確かに、下痢や発熱により、体重は減りましたが、間違いなく体に悪いダイエットですし、下痢からの体重差は、もちろん下痢が治り、普通の生活に戻れば、おのずと体重も戻ります。
きちんと調べずに始めた私も悪かったですが、やはり簡単に痩せるなんて事は、まず無理ですし、サプリも薬と同じく、体質に合わない物や、副作用が出てしまう物もあるようです。

今は自然に腸内細菌を整えて痩せ菌を育ているというサプリメントを始めています。

 

これは副作用がなく、腸内の善玉菌を増やす効果があります。

特にデブ菌を減らせば、自然に痩せやすくなるのでホントにおすすめです。

参考にしたさいとはこちら

サプリダイエットをされる方は、必ず、体の異変に気づいたら、サプリを飲むのを止めてましょう。
私の体験から、ダイエットの基本は、規則正しい生活と、食事管理でかなり変わります。
諦めずに、ゆっくりとダイエットをする事をお勧めいたします。