今まで普通にスキンケアしてきましたが、ターンオーバーが遅くなる40代に突入してから毛穴に皮脂がたまり、いわゆる「いちご鼻」状態になってしまいました。毛穴の開きに焦った私は一番やってはいけない事に手を出してしまいました。毛穴の皮脂をピンセットでかきだしたのです。先端極細のピンセットを煮沸消毒してから使いました。きれいに皮脂がとれるので面白くなって夢中でやり続けました。すると、一箇所だけ毛穴が広がり、ますます開き毛穴が目立ち遠くからみてもわかるように傷のようになってしまいました。
間違ったケアをしてしまい、毛穴ケアについて研究し直しました。そこで、まずは内側から改善しました。アミノコラーゲンを摂取する。また、ビタミンCを摂取するために苺を食べる。そして外側からも改善しました。スチームをあて、肌をやわらかし、洗顔は泡のものを使い肌を直接手ではこすらない。そして水分をおしみなく補給すること。毎日つかえるパックと化粧水を優しくつけました。タバコは元々吸いませんが、お酒は大好きです。しかし、お酒も控えてます。
これを続ける事により「いちご鼻」の改善には成功したと思います。しかし、ピンセットで皮脂を取り除いた時にできた傷のような大きな穴は残念ながら目立ったままです。メイクの時にオイルフリーのリキッドファンデーションで穴をうめる作業をしています。メイクしたては目立たなくなりますが、時間が立つとパッカーンと元どおりです。これからもめげずに肌を柔らかくし、皮脂を洗い流し、保湿。これを続けていきます。

いちご鼻改善美容液